0572-20-0108

INFORMATION

ねぞうアート年末年始のごあいさつ

ブログ担当のO~baです

2019『ねぞうアート』にご参加くださいました皆さま、そうでない皆さま(笑)、

これから参加したいな~って皆さま、2019年ありがとうございました。

そして、2020年も、またお会いできます日まで、お健やかにお過ごしください(^^)/

 

 

 

TOPICS

ブログ担当のO~baです 2019『ねぞうアート』にご参加くださいました皆さま、そうでない皆さま(笑)、 これ […]


【12/14(sat)15(sun)新築完成見学会開催】 来月のクリスマス本番直前に多治見市十九田町地内の弊社 […]


こんにちわ~(^^)/ 11月『ねぞうアート』開催します♪ 情報はポスターを見てくださいね~ 秋を楽しもうと待 […]


見学会を開催いたします。 ご来場者の方に、スタッフがおススメしたい! 住宅関連の本をプレゼントいたします♪ ご […]


予約制/見学会を致します。 当日も時間内でしたら、ご見学可能です。 是非、この機会に体感してください。


楽市楽座の季節がやってきました! 今年のテーマは『ハロウィン!』 楽市楽座って? お子さまはモチロン♪、大人も […]


7月20日より 3週連続 & 3棟完成見学会を開催致します!可児市・多治見市・土岐市でそれぞれ異なった雰囲気の […]


空間考房みらい家O~BA(↑5月撮影) こんにちは~(^-^)/ ブログ担当のO~BAです。 6月「ねぞうアー […]


CONCEPT
空間考房みらい家がてがける「ランドメードシステムの家」は、「面積から容積へ」の発想の転換により、無駄を省いた空間づくりを実現!

高低差をつけたスキップフロアは、目線が斜め上に向き、対角線上に距離を取るので空間に広がりを持たせることができます。
さらに屋根裏や床下をロフトや収納スペースとして活用できるのも嬉しいポイントです。

そして最大の魅力は太陽の光やエネルギーを存分に取り入れられること。
室内の奥まで光が届くように、周辺環境や反射などを計算し、一つ一つの窓に意味を持たせたつくりになっています。
日中は照明をつけなくても自然光がたっぷり降り注ぎ、エコにも一役立っています。

建坪は抑え、通常は使わない空間をうまく利用することで大きな収納容積を確保。

そのため土地・家にかかるコストを抑えながら満足のいく収納力を得られ、かつ、広い居室空間を確保できるので快適な生活を送ることができます。